終活サポートなら京都写真家の松谷行政書士事務所へ

プライバシーポリシー

 

松谷行政書士事務所(以下「当事務所」といいます。)は、当事務所における個人情報の取扱いに関し、行政書士法12条による守秘義務及び個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の関係法令を遵守するとともに、以下のとおり個人情報保護指針を定め、その適切な取扱いに努めてまいります。

 

 

個人情報保護方針

1. 個人情報の取得

 

当事務所は、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で、適法かつ適正な手段により取得します。

 


2. 個人情報の利用目的

 

当事務所は、当事務所の法務サービスの提供に関連して、次の目的の達成に必要な範囲で、個人情報を利用します。

 

(1)案件の処理及び案件処理に付随する連絡
(2)当事務所及び講演・セミナー等の案内、挨拶状等の送付、その他当事務所の法的サービスに関連する情報提供
(3)各種お問い合わせ等への対応
(4)その他、当事務所の業務の適切かつ円滑な遂行

 


3. 個人情報の目的外利用

 

当事務所は、個人情報を上記の利用目的にのみ利用し、法令の定めによる場合又は別途利用目的を通知・公表している場合を除き、ご本人の同意がない限り、その他の目的には利用しません。

 


4. 個人情報の第三者提供

 

当事務所は、法令の定めによる場合を除き、ご本人の同意がない限り、個人情報を第三者に提供しません。

 


5. 個人情報の安全管理措置の実施

 

当事務所は、取扱う個人情報の漏えい、滅失または毀損等を防止するため、必要かつ適切な措置を実施して、個人情報を適切に管理します。また、当事務所は、個人情報の取り扱いに関し、従業者に対して適切な監督を行なうとともに、個人情報の取扱いを委託する場合には、委託先が個人情報を適切に管理するよう監督します。

 


6. 個人情報の開示、訂正、利用停止等の求め

 

当事務所は、当事務所が保有する個人情報について、個人情報保護法に基づく開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止または利用目的の通知にかかるご本人からのご請求があった場合には、ご請求頂いた方がご本人であることを確認のうえ、個人情報保護法に従い、適切に対応いたします。

 


7. 本指針の変更

 

当事務所は、必要に応じて、この個人情報保護指針を変更することがあります。

トップへ戻る